Stringo 550

Stringo 550のスペックシートをダウンロード

ダウンロード

Stringo 550概要

Stringo 550は、大重量車両を移動させるために設計され、5,000kgまでの車両の運搬が可能です。 極めて高精度の卓越した操縦性により、スペースが限られた場所でも問題なく大重量車両を移動させることができます。

開発

Stringo 550は、大重量の車両を慎重に移動させる必要のあるプロフェッショナルな現場で使用されています。

自動車産業業界においては、大型車や小型トラックの組立ラインや、重いクレイモデルを移動させる必要があるデザイン部門などで、広く使用されております。

また、Stringo 550は自動車メーカーの試験所でも多く使われており、パワー、効率、柔軟性を備えた大重量車両用の運搬機です。

このモデルには、ライドオンプラットホームと呼ばれるオペレーターが操作時に乗る台が付いたバージョンタイプ(Stringo 550 Ride-on)と付いていないタイプ(Stringo 550 Pedestrian)が用意されています。Stringo 550 Ride-onは、ライドオンプラットフォームに加えてパワーステアリングも搭載しています。

衝突で損傷した車両用のオプション

追加オプションの衝突キットは、フロント側面の破損により前輪の使用が不可能などの衝突による損傷車両を移動する際に使われます。このオプションでは、リモートコントロールのウィンチがStringo 550 Ride-onに追加されるので、5トンまでの重量の車両を引き上げまたは吊り上げて、搭載することが可能です。 また、損傷車両が搭載される部分は、プレートで補強されており、さらには、損傷により尖った部分からダメージに耐えうる特殊設計がされた圧力ローラーが装備されています。

サービス

サービスやメンテナンスのために、全ての常時メンテナンスに関する情報は、一つにまとめられております。 よって、問題なく、お客様のStringoをきちんと整備された状態に保つことができます。


550の開発ポイント

stringo_ergonomically_icon.png
エルゴノミクス
products-achtung.png
安全性
products-tools.png
サービスが容易

移動作業に集中が可能な容易な取扱方法

  • スロットルとブレーキは同じレバーで制御します。スロットルレバーを離すと、ブレーキが作動します。
  • ライドオンプラットホーム使用時に最小の回転角度になりまう。
  • 複数設定が可能なコントロールレバーで、各オペレーターごとの調整が可能です。
stringo-550-product-detalis.png
連絡システム
  • クラクション - 電気式クラクション
電気系統
  • モータ出力:1,500 W
バッテリ
  • バッテリタイプ:車両用蓄電池
  • バッテリ容量:375 Ah
重量
  • 重量:916 kg / 2,020 Ib
  • 最大積載量 – 車両の車軸重量:3,000 kg / 6,615 Ib
  • 連結時重量:5,916 kg / 13,040 Ib
ブレーキシステム
  • パーキングブレーキ – 電気機械式
  • 緊急ブレーキ – 後進ギア
性能
  • 速度:デュアルスピード 毎時0~3 km/1.9マイルおよび毎時0~6 km/3.7マイル
  • 充電1回当たりの使用時間:6時間
ホイールシステム
  • フロントホイールはオプション選択あり
標準寸法
  • 全長*: 2,100 mm / 80インチ
  • 駆動ユニットの寸法: 680 mm / 26.85インチ
  • 外側寸法: 1,850 mm / 72.85インチ
  • 内側寸法: 1,130 mm / 44.50インチ
  • * 伸縮機能使用時は400 mm/15.80インチが追加されます

全てのStringo製品はお客様のご要望を確実に実現するために、手作業で製造・カスタマイズされています。

お問い合わせ